ヘッダー

最近のお客様衣装例

2014.10.27 Monday

0
    夏も終わり、もう季節はすっかり秋ですね。秋は天気も過ごしやすくて美味しいものがいっぱいでいいですね!

    さて、久々にお客様衣装例をご紹介します。当サイトMi Tesoroで最近多いのがベロアの衣装。ベロアって生地自体に高級感があって、ライトの具合で色の出方が違ったりして、ステージで着てても存在感があってとても素敵ですよね!特にシギリージャやソレアなどにはベロアってすごく合いますよね!

    さて、今日ご紹介するのは私が北京でフラメンコを教えていた教室&一緒に活動していたグループPortaconesの衣装から。
    こちらはスペイン人先生Yolandaが夏のショー用に作ったMi Tesoroで作ったベロア生地の衣装です。

    少し浅めの紫色のベロア生地に襟はスクエアネック、ワンピースで6段ボランテです。とっても素敵!!



    ショーの中ではフレコを付けて違うイメージにしてみたり、ワンピースだけを着て更にイメージを変えてみたりしていました。



    こちらの写真で後ろでパルマを叩いているのがYolanda。この時は赤いフレコを付けています。舞台でも存在感がありますよね!



    私は事情があり、日本にいてこのショーに携わる事が出来ず残念。でも私の変わりに華やかな衣装が役に立ったので良かった、良かった。

    Mi Tesoroはオーダーメイドで衣装を作るので、ベロアの生地なら色も好きな色を選んで、襟、袖のフリル、ボランテの段数まで自由に選んで頂くことが可能です。お値段は衣装の形や装飾の華美さにもよりますが、一着おおよそ3〜4万円でオーダーメイドをすることが出来ます。

    よろしければ参考までにこちらのページをご覧ください→ベロアの衣装参考例

    秋は発表会のシーズンでもありますね!群舞などで使用の場合は着数によって割引も行っております。衣装の数が多ければ多い程割引が可能ですので、詳しくはサイトの質問フォームからお気軽にお問い合わせください!
    関連する記事
    コメント
    コメントする