ヘッダー

最近のお客様衣装例

2014.10.27 Monday

0
    夏も終わり、もう季節はすっかり秋ですね。秋は天気も過ごしやすくて美味しいものがいっぱいでいいですね!

    さて、久々にお客様衣装例をご紹介します。当サイトMi Tesoroで最近多いのがベロアの衣装。ベロアって生地自体に高級感があって、ライトの具合で色の出方が違ったりして、ステージで着てても存在感があってとても素敵ですよね!特にシギリージャやソレアなどにはベロアってすごく合いますよね!

    さて、今日ご紹介するのは私が北京でフラメンコを教えていた教室&一緒に活動していたグループPortaconesの衣装から。
    こちらはスペイン人先生Yolandaが夏のショー用に作ったMi Tesoroで作ったベロア生地の衣装です。

    少し浅めの紫色のベロア生地に襟はスクエアネック、ワンピースで6段ボランテです。とっても素敵!!



    ショーの中ではフレコを付けて違うイメージにしてみたり、ワンピースだけを着て更にイメージを変えてみたりしていました。



    こちらの写真で後ろでパルマを叩いているのがYolanda。この時は赤いフレコを付けています。舞台でも存在感がありますよね!



    私は事情があり、日本にいてこのショーに携わる事が出来ず残念。でも私の変わりに華やかな衣装が役に立ったので良かった、良かった。

    Mi Tesoroはオーダーメイドで衣装を作るので、ベロアの生地なら色も好きな色を選んで、襟、袖のフリル、ボランテの段数まで自由に選んで頂くことが可能です。お値段は衣装の形や装飾の華美さにもよりますが、一着おおよそ3〜4万円でオーダーメイドをすることが出来ます。

    よろしければ参考までにこちらのページをご覧ください→ベロアの衣装参考例

    秋は発表会のシーズンでもありますね!群舞などで使用の場合は着数によって割引も行っております。衣装の数が多ければ多い程割引が可能ですので、詳しくはサイトの質問フォームからお気軽にお問い合わせください!

    最近のお客様衣装例

    2014.10.27 Monday

    0
      夏も終わり、もう季節はすっかり秋ですね。秋は天気も過ごしやすくて美味しいものがいっぱいでいいですね!

      さて、久々にお客様衣装例をご紹介します。当サイトMi Tesoroで最近多いのがベロアの衣装。ベロアって生地自体に高級感があって、ライトの具合で色の出方が違ったりして、ステージで着てても存在感があってとても素敵ですよね!特にシギリージャやソレアなどにはベロアってすごく合いますよね!

      さて、今日ご紹介するのは私が北京でフラメンコを教えていた教室&一緒に活動していたグループPortaconesの衣装から。
      こちらはスペイン人先生Yolandaが夏のショー用に作ったMi Tesoroで作ったベロア生地の衣装です。

      少し浅めの紫色のベロア生地に襟はスクエアネック、ワンピースで6段ボランテです。とっても素敵!!



      ショーの中ではフレコを付けて違うイメージにしてみたり、ワンピースだけを着て更にイメージを変えてみたりしていました。



      こちらの写真で後ろでパルマを叩いているのがYolanda。この時は赤いフレコを付けています。舞台でも存在感がありますよね!



      私は事情があり、日本にいてこのショーに携わる事が出来ず残念。でも私の変わりに華やかな衣装が役に立ったので良かった、良かった。

      Mi Tesoroはオーダーメイドで衣装を作るので、ベロアの生地なら色も好きな色を選んで、襟、袖のフリル、ボランテの段数まで自由に選んで頂くことが可能です。お値段は衣装の形や装飾の華美さにもよりますが、一着おおよそ3〜4万円でオーダーメイドをすることが出来ます。

      よろしければ参考までにこちらのページをご覧ください→ベロアの衣装参考例

      秋は発表会のシーズンでもありますね!群舞などで使用の場合は着数によって割引も行っております。衣装の数が多ければ多い程割引が可能ですので、詳しくはサイトの質問フォームからお気軽にお問い合わせください!

      最近のお客様衣装例

      2014.10.27 Monday

      0
        夏も終わり、もう季節はすっかり秋ですね。秋は天気も過ごしやすくて美味しいものがいっぱいでいいですね!

        さて、久々にお客様衣装例をご紹介します。当サイトMi Tesoroで最近多いのがベロアの衣装。ベロアって生地自体に高級感があって、ライトの具合で色の出方が違ったりして、ステージで着てても存在感があってとても素敵ですよね!特にシギリージャやソレアなどにはベロアってすごく合いますよね!

        さて、今日ご紹介するのは私が北京でフラメンコを教えていた教室&一緒に活動していたグループPortaconesの衣装から。
        こちらはスペイン人先生Yolandaが夏のショー用に作ったMi Tesoroで作ったベロア生地の衣装です。

        少し浅めの紫色のベロア生地に襟はスクエアネック、ワンピースで6段ボランテです。とっても素敵!!



        ショーの中ではフレコを付けて違うイメージにしてみたり、ワンピースだけを着て更にイメージを変えてみたりしていました。



        こちらの写真で後ろでパルマを叩いているのがYolanda。この時は赤いフレコを付けています。舞台でも存在感がありますよね!



        私は事情があり、日本にいてこのショーに携わる事が出来ず残念。でも私の変わりに華やかな衣装が役に立ったので良かった、良かった。

        Mi Tesoroはオーダーメイドで衣装を作るので、ベロアの生地なら色も好きな色を選んで、襟、袖のフリル、ボランテの段数まで自由に選んで頂くことが可能です。お値段は衣装の形や装飾の華美さにもよりますが、一着おおよそ3〜4万円でオーダーメイドをすることが出来ます。

        よろしければ参考までにこちらのページをご覧ください→ベロアの衣装参考例

        秋は発表会のシーズンでもありますね!群舞などで使用の場合は着数によって割引も行っております。衣装の数が多ければ多い程割引が可能ですので、詳しくはサイトの質問フォームからお気軽にお問い合わせください!

        最新お客様衣装例

        2013.11.18 Monday

        0
          さて、今日は最新のお客様衣装例のご紹介です。

          フラメンコという踊りが北京に入って来て3年くらい。もちろんフラメンコ用品を売っているお店もなく、可愛いファルダを買おうにも買う場所のない北京。

          フラメンコのレッスンには当然ファルダが必要なわけで、私の生徒をはじめ、中国各地のフラメンコレッスン生からの強い要望があり、日本、スペインのファルダを中国の工房と研究してオーダーメイドで作り始めたことから始まった当店Mi Tesoro。

          なので、最初のお客さんは私の生徒さんでしたが、日本に帰る際に友人の要望で作ったりプレゼントしてたりしたら、こうしてネットショップを持つようになり、今では北海道から沖縄まで、更には不思議なことに台湾、韓国からのオーダーも来るようになりました。

          前置きはさておき、北京の私が講師をしているフラメンコ教室「Portacones」の生徒さんが当店でファルダを作ったので、サイトのお客様衣装例に載せる前にこのブログで紹介させて頂きます。

          こちらはとってもノリの良い170cmの長身クールビューティーJちゃん。作ったのはこちらのバイカラーファルダ。自分の好きな色を選んで組み合わせることが出来ます。

          http://mitesoro.shop-pro.jp/?pid=60961656




          ヒップの部分はしっかり包み込んで、膝の辺りから広がるマーメイドファルダです。何色を組み合わせたらいいかわからない場合は写真のように白を入れると何でも似合います。



          そして次は私の生徒で一番の美人、若干22歳のYちゃんです。


          このファルダはこちらの生地を使いました。
          http://mitesoro.shop-pro.jp/?pid=61166331



          こちらの形はまだサイトにアップしていないのですが、近々撮影をした際にMi Tesoroのサイトにもアップ予定です。


          もちろん、ないからといって諦める事はありません!当店はオーダーメイドでファルダをお作りするので、メールでご希望を教えて頂ければ作る事が出来ます。ちなみにこちらのファルダは16000円(送料込み)で販売します。



          デザインはヒップはぴったり膝から広がっていくマーメイド型ですっきり見えますが、こうやって蹴り上げてもこんなに広がってストレッチも効いているのでとっても踊り易いです。



          皆様も是非ファルダのオーダーの参考にしてみてください!

           
          1